水銀灯・HIDランプについてのよくある質問

ランプのQ&Aトップ > 水銀灯・HIDランプ

水銀灯・HIDランプについてのQ&A

HIDランプってなんですか?

High Intensity Discharge lamp の略で、高輝度放電ランプとも言われます。
水銀灯(水銀ランプ)、高圧ナトリウムランプ、メタルハライドランプ(メタハラ)、セラミックメタルハライドランプ(セラメタ)をまとめてHIDランプと呼びます。

安定器ってなんですか?

HIDは放電して光るのですが、その放電を開始したり放電後の電流を制御したりするための電気回路です。大きさは様々ですが1リットルの牛乳パックのような形をした箱になっており、照明器具の中や配線の途中に組み込まれています。

安定器の機種ごとに ランプ電力、電源電圧、電源周波数が決まっており、通常は異なるワット数のランプに変更することはできません。

もっと明るくしたい・暗くしたい

バラストレス水銀ランプ(チョークレス水銀ランプ)は、安定器が不要なので電球を交換してワット数を変更することができます。しかしその他のHIDランプは、安定器によってワット数が決まっており基本的には変更できません。もちろん安定器を交換することで変更できますが、電気工事士の資格が必要になります。

口金E39のランプで一般形や低始動電流形の安定器でお使いの場合は、ランプの種類を変えることで明るさなどを変更することができます。250Wのランプを例にすると次のようになります。

ランプの種類 形名 定格ランプ電力 明るさ(ルーメン) 演色評価数Ra 色温度 定格寿命 希望小売価格(税込)
一般水銀灯 HF250X 250W 12700 40 3900K 12000h 4,935円
高効率形高圧ナトリウムランプ NH220F・L/M 220W 26500 25 2050K 24000h 16,695円
演色性改善形高圧ナトリウムランプ NH220FD・L/M 220W 19000 60 2150K 12000h 27,300円
低始動電圧形高効率メタルハライドランプ MF250・L-J2/BU-PS 250W 22000 70 3800K 12000h 12,285円
低始動電圧形高効率セラミックメタルハライドランプ HCI-BT250W/F/L/BUD/230 230W 24800 80 4000K 18000h 19,320円

簡単に大ざっぱに言うと、明るく演色性を良くするにはセラメタ、暗くするには水銀灯に交換という事になります。しかし水銀灯に交換して暗くしても消費電力はあまり変わらないか逆に上がってしまうのでそちらを選ぶ方はあまりいらっしゃらないとは思います。なおこの表はランプが交換できることを保証するものではありません。交換の際は念のためお調べしますので、今お使いの電球と安定器のメーカー・型番をご連絡ください。

演色評価数・色温度については、>>こちらを参照してください。

もっと節電・省エネにしたい

一つ上のQ&Aにもありますように、安定器が必要なタイプのHIDは通常、異なるワット数のランプに変更することはできません。ワット数を変更するには、安定器を交換する電気工事をしていただくことになります。

また口金E39のランプで一般形や低始動電流形の安定器でお使いの場合は、一つ上のQ&Aのようにセラミックメタルハライドランプに交換していただくことで、より省電力で明るく高演色にすることができます。

間引きして節電しようと思いますが、注意することはありますか?

安定器の種類によってはランプを取り外した状態でスイッチを入れると高電圧パルスが発生し、大変危険なこともあります。または電流のアンペアが増えてブレーカーを落としてしまうことなどもあります。HIDランプの間引きをされる場合は、電気工事店などへご相談ください。

また安定器の種類によって違いがありますが、一般にランプを取り外した状態でスイッチを入れても安定器に電流が流れ、多少の電力を消費してしまいます。

バラストレス水銀ランプ(チョークレス水銀ランプ)については、安定器を使わないので間引きしても問題なくお使いいただけます。

光の色を変えたい

ランプを交換することで色が変えられるタイプのものがあります。
WDLタイプ(3000K)、NDLタイプ(4200K)、Dタイプ(5500K)などがそれに当たります。またアクアリウム等で使われる色温度の高いタイプのものは、残念ながら三菱オスラムでは製造しておりません。
色温度については、>>こちらを参照してください。

ランプを素手で触ってしまいました、大丈夫ですか?

ガラス管が非常に高温になるタイプのランプは、失透現象が発生すると言われています。失透現象とはガラス管に付いた塩分などが原因で、高温になった時にガラスが白く不透明になる現象です。ガラスの強度が落ち破損の原因にもなります。

HIDランプでは、HQI-T、HQI-TS、HCI-TC/E、HCI-TC、HCI-T、HCI-TS は素手で触れることはできません。手袋などをお使いください。もし触れてしまった場合は、アルコール等を浸したきれいな布で拭きとってください。

メタルハライドランプには点灯時の取り付け方向に制限がありますが、
指定方向以外で使用した場合どうなりますか?

出力不足、短寿命、始動不良や破損の原因となります。